車検でご入庫頂いたお車を点検してた所、タイロッドエンドのブーツが切れてしまっていて車検不合格になってしまいました。 

タイロッドエンドは、ハンドル装置の一部でラックアンドピニオンから車輪のナックルアームまでを繋いでるのがタイロッドエンドで主に前輪に使用されています。 

ドライバーは、ステアリングを動かすと左右に曲がったりまっすぐ走らせる事ができます。

ステアリグを操作することにより回転運動が生まれ回転運動をラックアンドピニオンによりギヤを介して左右運動にしてタイロッドエンドがナックルアームに伝えタイヤが左右にきれる構造になっています

タイロッドエンドには、ゴムのブーツが使用されておりブーツ中には、グリスが入っていて摺動部分を保護して外に出ないようにするためにブーツを使用しております。また雨やゴミなどがブーツの中に入ってこないようにする役目もあります。

ブーツが切れて雨やゴミが入ってしまうとサビが発生してしまったり摺動部分がゴミなどにより摩耗が早くなってしまってタイヤにガタが出てしまったりハンドルの操作性が悪くなり最悪の場合、ハンドルを操作できなくなってしまいます。

 タイロッドエンドブーツが切れてしまっていると車検や法定点検を通す事ができなくなってしまう為、ブーツが切れている場合は、交換して安全なドライブをお楽しみ下さい。

 

 

 

江東区で車検をお探しなら、城東自動車整備

立会車検で親切・丁寧・安い・早い!
皆様と末永くお付き合いできる自動車整備会社を目指します!

江東区のお客様に愛されて55年! 車検はホリデー車検ベイ江東