車検でお預かりしたAudiでライト回りを点検していたところ、右リアテールレンズ内に水滴が侵入してしまっていて、車検を継続することができませんでした。

レンズの割れがない場合、水が侵入してしまう原因としてはレンズのシーリングが剥がれてしまいそのわずかな隙間から水が侵入してしまう可能性と、バルブの取り付けカプラのゴムのパッキンからの侵入が考えられます。

レンズの交換部品を調べたところ、両方とも交換しなければならない一体交換でしか部品供給がなかったので、ランプ、カプラーの一体交換で作業させていただきました。

水の侵入は配線のショートや内部の錆び、電球の割れを引き起こす原因となりますので、発見したらすぐに交換して頂く様よろしくお願いします。

江東区で車検をお探しなら、城東自動車整備

立会車検で親切・丁寧・安い・早い!
皆様と末永くお付き合いできる自動車整備会社を目指します!

江東区のお客様に愛されて55年! 車検はホリデー車検ベイ江東