異音点検

走行中に異音との事で点検をさせて頂きましたところ、左後ろのタイヤにガタがあり走行中も左後ろから車内にまで聞こえる大きさで異音が発生している事がわかりました。原因は、ハブベアリングから異音が発生していることがわかり交換させて頂来ました。

ハブベアリングとは?交換時期は?

最初に、ベアリングは、機械を動かす時に発生する摩擦を軽減し回転する軸を支える部品で車の様々な箇所にに使用されておりとても重要な部品です。

車には、様々なベアリングが使用されていますが、タイヤの回転を抵抗を少なくしてスムーズにタイヤを回転させる為の部品がハブベアリングで各タイヤに一つずつ使用されており、写真は、交換させて頂いた左後ろのハブベアリングの写真です。

ハブベアリングの寿命は、国産車で10万キロ以上で異音やガタがなければ、10万キロ以上走行していても交換する必要は、ないと思います。

ですが車の使用方法や走行状態によりベアリングかかる負荷が変わりますので目安としてお考えください。

ハブベアリングの異常の原因や危険性

ベアリングは、長く使える消耗部品で経年劣化などによりベアリングが発熱し、焼きつきを起こしてしまう場合や発熱が原因でベアリングを傷つけてしまったり錆や腐食などでも潤滑不純となり異音の原因や最悪の場合、ベアリングが焼きつきタイヤが回転しなくなり大変危険な状態になってしまいます。

ハブベアリングの異常?

走行中に車内にまで響く、普段はならないような異音が発生しましたらハブベアリングに異常がある可能性が高いですし、ハブベアリングに異音やガタつきがある場合、弊社で交換作業をする事が出来ますのでご相談ください!

江東区で車検をお探しなら、城東自動車整備

立会車検で親切・丁寧・安い・早い!
皆様と末永くお付き合いできる自動車整備会社を目指します!

江東区のお客様に愛されて55年! 車検はホリデー車検ベイ江東